MENU TOP小説一覧リンクリンク(モバイル)
パズキューレ オンラインゲーム
ダークエルフ、オークに犯され、中出し絶頂

オークにザーメンを注がれ、少女二度目の絶頂、潮吹き披露|ダークエルフ、愛玩性奴隷調教[62]


 

「ククッ。ご主人様のザーメン欲シイカ、淫乱?」

まだ収縮を続ける蜜壺を、じゅぐぐっ、とオークの肉棒が深く抉る。
にゅぶ、ぐじゅうう! と腰を動かされ、イったばかりの膣内を責められた少女は喘ぐ。

「ぁひーーーーっ!! ……ぁああっ! 出してっ! いっぱい、ザーメンっ! 淫乱エルフの中に種付けぴゅっぴゅしてくだはいっ♥」

イったばかりだが、その熱いほとばしりが欲しかった。
いつも口に出してもらっている、熱くて臭いスペルマを、今度は子宮に注いで欲しい。
家畜達に許された主人の精液をたっぷりもらいたかった。

「いい仔だ、いっぱい出してやろう」

ジュブブッ! ジュボボボッ! ジュブウウウッ! グチュッ! ジュププッ!

「ふぁあっうぅうっうううう!!! ひぎぃっ! ひぐうぅううっ!」

開始された激しい抽挿に、少女は喘ぐ。
イッたばかりの蜜壺を抉られるのは初めてだった。
痙攣する肉壁を容赦なく責められ、意識が飛びそうなほど熱くなる。
それが快感なのか、苦痛なのかすら判断できない。

「あふうぅうっ! ふぁああっ! ひっ! あうぅううんっ!」

ジュッボォオオッ! ジュブッ! グチュウッ!

だが、その淫蕩な血は、オークの激しい動きにもすぐに順応していく。

「……ま、またっ! またイギそうっ! ご主人様ぁ! 許してぇ! イグッ! イぐぅ!」

その様子に、オークはニヤニヤと嗤い。

「スケベなエルフだ。ザーメン出サレてイきたいのカ?」

オークが少女の尻をペチペチと叩きながら、返事をうながす。
遊戯めいたいたぶりに、少女の被虐心がゆっくりと顔を出し始めた。
もう、少女におびえはない。

「はひっ! イキたいれすぅ! ご主人様のオチンポミルクで、イギたぃいいっ! 淫乱エルフの子宮、ザーメンでいっぱいにしてぇ♥♥♥」

従順なペットに、満足したようだ。

「――ご褒美ダ、子宮にイッパイ種付けシテヤルカラナ。イッてオマンコ締めろ」

バシンッ! バシッ! パーーーンっ!
オークの腹が、少女の尻肉を打つ。

「うひゃっ! おほぉおおおおっ! あひぃいいいいーーーーーーーーんっ!」

たっぷりとオークに腰を打ち付けられ、少女とは思えない淫らな嬌声を上げるダークエルフ。
そこに、オークはズンズンと肉棒をたたき付けた。
巨大な肉棒がさらに膨れあがったかと思うと――

ドクンッ! ドピュウウウウウッ! ビュクンッ! ビュクビュクビュクッ! ドクンッ! ピュッ! ビュクククッ!

「ひぃいああああああああああっ! 出てりゅう! オチンポミルクお腹にどぴゅどぴゅ出てりゅっ! はひゅううっ! ダメぇえッ! イクッ! またアクメしちゃうーーーーっ! イッ! イクイクッ! イクゥウウ! ご主人様のザーメンでぇええッ! アハァアアーーーーーーーッ!」

子宮口にたたき付けられる熱い飛沫は並の量ではない。
身体が子宮からゆだってしまうのではないかと思われるほどの長いたっぷりとした射精に、少女は身を震わせた。

「アヒゥウイイイイイイーーーーーーーッ!」

プシュゥウウッ! 見事な噴水が、少女の股間から吹き出した。
二度目の絶頂が、少女の身体をガクガクと痙攣させる。
強烈な快楽に、少女は頭の中が壊れていくのを感じた。

「……あ、あひぃんっ……♥ ザーメンでてりゅうぅう♥ いっぱい♥」

ドピュピュッ! ドクンッ! ドクドクッ!

少女がイった後も続くオークの射精。
女を必ず妊娠させる執念のような噴射が、少女の小さな肉壺にもそそがれ続けた。

「……はひっ♥ ……ハァアアアアッ♥ あぁ……あんっ♥」

少女はその暖かい飛沫を注がれるのが、イッた瞬間よりもたまらなく心地よかった。
誰かに可愛がってもらえる、証拠のようで。

「……ご、ごしゅじん、さま……はぁー……い、淫乱エルフを、はぁ♥ イかせていただき、はぁー! あ、ありがとうございました……ぁ♥」

蕩けた顔で息もたえだえに、少女は言う。
そんな少女の頭を、よくできたとオークは優しくなでた。

「クク……よく言えたな。ダガ、マダ寝るには早イゾ」

ジュポンッ!

オークが巨根が引き抜くと、すっかり主人の型にされたエルフの幼い膣が名残惜しげな音をたてる。
どろどろと白濁した液体が、少女の内側には収まりきらずにあふれ出た。

「……あんっ♥ ご主人様ぁ……♥」

少女の目の前に差し出されたのは、愛液と精液でべちょべちょになったペニスだ。

「……っ♥♥♥ お掃除、させていただきますぅ♥」

オークがイッたあとの後始末にも、もう嫌悪感は感じない。
「自分の」淫水で濡れた凶悪なペニスに、愛玩エルフはいとおしげにしゃぶりついた。

 

[挿絵] 素材制作:サークルT.O.P.
[挿絵] 素材制作:サークル汚素材屋

NEXT >>
<< PREVIEW
ランキングで人気サイトを探す♪
エッチなサイトは→おたりんく
小説サイトは→カテゴリ別オンライン小説ランキング