MENU TOP小説一覧リンクリンク(モバイル)
パズキューレ オンラインゲーム
オークに輪姦され、喘ぐ家畜女

女騎士の前で繰り広げられる輪姦狂宴! 墜ちた家畜女、イキまくり|ダークエルフ、愛玩性奴隷調教[45]


 

「ヘヘッ、この淫乱家畜め。さっきも剣でやったバッカリダッテ言うのに、スグにアクメ決めやがって」
「ザーメン欲しいンダロ?」

己を串刺しにしているオーク達に問われ、赤毛が恍惚の表情で応えた。
それをニンマリと確認すると、赤毛を犯していた二匹が猛烈に腰を打ち付け出す。

「……んごっ! おふっ♥ んんんっ!」

じゅぐっ! にゅぽっ! ジュンニュウウウウウウッ! ゴジュッ! ジュチュチュッ!

「んほぉおおおっ♥ はぐっ! ごぼぉおおおっ♥ じゅるぅぅ!」

嬲っているようにみえて、若いオーク達も限界が近いらしい。
女の身体をオモチャのようにつかみ、揺らし、己の快楽を優先させるべく肉棒を打ち付ける。

「えごぉおおおっ! ほぐっ! うげえぇえええっ!」

喉に深く突っ込まれ、赤毛の嬌声も悲鳴のようになってきた。

「簡単に気ぃ失うンジャネオーゾ! たっぷりザーメンぶっかけてやる!」

「おごぅ♥ あぐうううほぉおおおおっ♥」

ジュプッ! ジュグググッ!

「オォオオオ、出スゾ、メスブタ! オークのチンポ汁出シテやるッ!」

――ドクンッ! ドクドクッ! ドピュゥウウウウウッ!

蜜壷にたたき付けられる、大量の白濁液。
とてもニンゲンの身体には収まらない量が、家畜女の腹をパンパンに膨らませていく。

「ハハハッ! オレもダ! クチマンコにタップリご馳走シテヤラァ!」

ドッピュウッ! ビュクッ! ビュクビュクビュクッ! プシャァアアアアアアッ!

「んほごおっ♥ ほぐっおおおおお♥ んひ、あごおぉおおおおおおーーーーーーーーーーっ!!」

オークに二つの穴に出されたことでさらに極まったのか、女の身体が再度痙攣した。
ガクンガクンと震え、二匹に抱えられていなければ今度こそ倒れてしまったことだろう。

「……んじゅぽっ♥ はふっ♥ はへぇえええ♥」

口から引き抜かれたペニスはまだ精液を出し続け、赤毛の顔までみるみる白く染め上げていく。
溢れた精液はぼちゃぼちゃと黒髪の身体に落ち、下敷きになっているにすぎない黒髪の騎士ですら犯されたかのようだ。

「……ん、んはぁ♥ あふっ♥ ……あへぇ♥ オチンポミルクぅ、お恵みありがとうございましたぁ♥」

でろでろになりながらも、赤毛は礼を欠かさない。
それどころか、まだ物欲しそうに周囲のオーク達に媚びた視線を投げかけている。

「ヘヘッ。また地下でも可愛がってヤッからなぁ!」

順番待ちのオークにせっつかれ、最初の二匹が名残惜しげに場所を譲り渡した。

「今度はコッチだ、まだまだ精子注イデヤル!」
「オレはケツをモラウわ! コッチのすぼまりもひくついてヤガル、ヒヒヒッ!」

すぐに別の二匹が赤毛を取り囲み、早々に肉穴に己の熱い欲望を埋めてたたき付けだした。
尻穴までしっかり調教済みの赤毛は、今日初めてのアナル挿入に歓喜の声を上げる。
その口を、すぐに別の肉棒がふさいだ。

「んほぉ♥ んぐぅ♥ んっおごぉおおおおおっ♥」

一人の人間の女に、巨大なオーク達が群がる姿は、狂気そのものだ。
だが、赤毛は度重なる陵辱でさらに艶を増し、嬌声を上げる。
それどころか、オークが抱え上げているのをいいことに、手で周囲の別のオーク達の肉棒さえしごき出した。

「オオォッ……イイゾ、ホホォ……ッ!」

同時に四匹も相手取り、赤毛はオーク達の肉便器と化して犯され続ける。
身体を好き勝手に動かれ、貫かれているというのに――その顔は、恍惚とした、色狂いの悦びに満ちていた。

「……イイゾぉ、赤毛! オメェにはたっぷり種付けシテヤラァ!」

その淫乱さはもとより、元騎士だった彼女はこの体力が人気の理由なのだ。
早くもオーク達は限界になり、続々と射精し出す。

「タマンネェ! 出チマウ、ォオオッ!」

ビュクンッ! ドクドクッ! ドッピュッ!

「ホラ、飲メ! ノメッ!」

ドッピュウウウウッ! ドクッ! ビュクビュクビュクッ! ビュクンッ!

あふれ出る大量の精液に、女の身体も床も汚れ、あたりには生臭い匂いが充満する。
狂った交尾が繰り返されるたび、ゴボゴボと精液と愛液が入り交じり、黒髪の身体を汚して飛び散った。

「……ぅ、っ!」

黒髪が呻く。
その目には、もう勝ち気な、闘志の色は残っていなかった。
目の前の光景を眺めながら、ただ最後の一線だけが踏み越えられずに、黙っている。

(……もう、ダメだね……)

ミュゲットは黒髪の限界を見て取った。
それは、少女の飼い主も同じだったようだ。

「ソロソロ、ダナ……」

ミュゲットを玉座に残し、のっそりと立ち上がった頭領は、すでに白濁液でべとべとになった赤毛にゆっくりと近づいた。

[挿絵] 素材制作:サークルT.O.P.
[挿絵] 素材制作:サークル汚素材屋

NEXT >>
<< PREVIEW
ランキングで人気サイトを探す♪
エッチなサイトは→おたりんく
小説サイトは→カテゴリ別オンライン小説ランキング