MENU TOP小説一覧リンクリンク(モバイル)
パズキューレ オンラインゲーム
裸に剥かれていく女騎士

徐々に脱がされ、奪われていく女騎士の誇り! オークの陵辱調教|ダークエルフ、愛玩性奴隷調教[29]


 

残忍なオークの頭領による辱めは、これからが本番だった。

「吊レ」

頭領の容赦ない命令ともに、指示された若いオーク達が床にへたり込んだ女騎士を抱え上げる。
オークの精液媚薬を飲まされ、女はすでに力が入らないのだろう。
オーク達にされるがまま、黒髪の騎士は両手を掴まれ、天井から釣り下げられた。
騎士を縛っていた鎖が引き上げられ、ガチャガチャと不快な音を立てる。

「イイ格好だな、騎士様」

オーク達によって調理されるのを待つしか無い女騎士は、それでも強気な表情を崩そうとしない。
――それが、化け物達を喜ばせるだけだと知っていても。

「セッカクのイイ女ナノニ、ソンナ鎧を着テイタんじゃモッタイネェ」

意地の悪い笑みを浮かべながら、オークの頭領が女騎士の鎧に手を伸ばす。
騎士がわずかに後ずさるも、天井から吊されていてはどこにも逃げ場などない。
あっという間に野太い腕が伸び――

――カツンッ!

オークの醜く太い指が、美しい鎧をオモチャのように軽く叩いた。

「にゃに……やめろぉっ!」

抵抗するも、拘束され、毒の回り始めた身体の騎士に何ができよう。
オークの前では赤子同然となった、非力なニンゲンなのだ。
抵抗むなしく、太い指は騎士の無防備な脇腹に伸び、目的の場所を探し当てる。

「……ッ!?」

パチンッ、と軽い音が鳴ったかと思うと。
あっという間に、女騎士の上半身を守っていた鎧が外され、放り投げられた。

――ガツンッ!

重たい鉄のプレートが石の床に当たって跳ね返り、オモチャのように転がる。
そして――鎧に隠されていた騎士の豊満な乳房が、ぶるんっと飛び出した。

「オォオオオッ!? けっこうデケェ!」
「鎧で隠シチャモッタイネーゼェ!」

オーク達が歓声を上げ、冷やかしの声が騎士を包んだ。

「……ッ!」

化け物達に嘲笑され、女が身を固くする。
が、それもオークの淫毒を飲んだ今となっては、むなしい抵抗なのだ――それを、彼女だけが知らない。

「……ホォー、立派な乳ダ」

飛び出した二つの乳房を、頭領が軽く撫でる。
もむでもない、愛撫するにも足りない、軽いタッチ。
だが、それだけで、ピクンッと女の身体は跳ね上がってしまう。

「ひにゃぁ……ッ!?」

強気な女騎士とは思えない、甘ったるい声。
肉体の変化に、驚いているのは彼女自身だろう。
今の声が自分の声なのかと目を白黒させている。

「クク……ッ! 騎士様のすっぱだか、披露シテモラオウカ」

――パチンッ!
……カチッ!
――カシャンッ!
――パチッ!
――パチンッ!
――カシャーンッ!

女を守る鉄の塊が、徐々にはがされ、床に投げ捨てられていく。
その意味がわかっているのかいないのか、身を揺らして騎士は抵抗するが、あまりにむなしかった。

「やめっ! このぉ……っ!」

脱がされたら、今度こそ彼女はオークの毒で犯された敏感な身体のみで戦うしかないのだ。
――負け戦だとわかっていても。

「……ぅうっ! やめろぉ……っ!」

止めろと言われて、止めるオークなどいるだろうか。
ますますおもしろそうに、醜い指が甲冑を剥いでいくだけだ。

――パチパチッ! カツンッ!
――カシャーーーーーーーンッ!

美しい甲冑は、もう女を守ることはできない。
抵抗することもできずにはぎ取られ、オモチャの残骸のように床に散らばった。
そして――。

「……ぁっ! あぅん……っ!」

抵抗の激しい騎士だったが、時折オークの手が肌に触れると、どうしても甘い声を上げてしまう。
敏感になりすぎた身体には刺激が強すぎ、硬い鎧のない肉体はあまりに無防備だ。
周囲のオーク達が、追い打ちをかけるようにあざ笑う。

「くぅ……ッ!」

唇をかみしめるも、事態が良くなることはない。
とうとう鎧をほとんど外され、女騎士は下着だけの姿にされてしまった。
今や鎧に包まれていた豊満な女体を隠すのは、素っ気ない肌着のみ。
その肉体を、まじまじとオークの頭領は見つめ。

「軽くナッタダロ? イヤイヤ、上等のメスじゃねーか。コノ身体をオスに見セネェなんてモッタイネェ!」

ニヤニヤといやらしい笑みを浮かべる。
周囲のオーク達からも、冷やかすような歓声がひっきりなしに上がった。

「ぅうう……くっ!」

女騎士は羞恥で頬を染め、ギリギリと口を曲げてオークをにらむ。
鎧で覆い隠していた女の姿を褒められとて、嬉しいわけがない。

「くは……っ! きさま……ぁ、あぁあんっ!」

悪態をつこうとするも、軽く小突かれるだけで甘い吐息を漏らしてしまう身体。
必死に唇を噛み、我慢するが――その様子をさらにあざ笑うかのように、女騎士の身体はどんどん熱を高め始めていた。

 

[挿絵] 素材制作:サークルT.O.P.
[挿絵] 素材制作:サークル汚素材屋

NEXT >>
<< PREVIEW
ランキングで人気サイトを探す♪
エッチなサイトは→おたりんく
小説サイトは→カテゴリ別オンライン小説ランキング