エルフのリリィと洞窟の触手 Archive

破瓜の痛みと蹂躙—美少女エルフ、触手陵辱[16]

  「も、もうやめて……」 家に帰りたい、どうして冒険者になろうなんて思ったんだろう。 リリィは後悔しはじめたが、時はすでに遅かった。 少女は知らなかったのだ。 自分の奥の奥を、まだ開かれていないこと――本当の […]